バレーボールは昔から人気の高いスポーツになりますが、最近では東京にもソフトバレーボールサークルなども多く存在し、ますます注目を浴びるようになっています。

バレーボールバレーボールは基本は6人制となっていますが、サーブ権を獲得した場合、1つずつポジションを時計周りに移動しながら、ローテーションをしなければなりません。もともともプレイヤーが立っているポジションはコートポジションと呼ばれており、コートの位置を表しています。このポジション時計回りに1つずつ移動していくことをローテーションと呼んでいます。

サーブを打つときは、このコートポジションの定められた位置を守ってないと、ポジショナルフォールトという反則になってしまいます。
コートポジションに対し、プレイヤーポジションは、コートで相手からの攻撃に備えて、自分の役割のポジションに戻り、次の攻撃に備えることを意味します。

★東京品川区で一緒にソフトバレーボールしませんか?
ソフトバレーボールサークル「VERY」は20代~30代の社会人が中心に、気軽に楽しくをモットーに毎週日曜日に練習を行っています。1度遊びに来てください!

●チーム&メンバー紹介はこちら
チーム&メンバー紹介|ソフトバレーボールサークルVERY
●写真&動画で見る
写真動画|ソフトバレーボールサークルVERY
●活動日程・場所はこちら
活動日程場所|ソフトバレーボールサークルVERY

PickUp

社会人になってもバレーボールを楽しもう!
誰でも楽しめるソフトバレーボール
バレーボールサークルのメンバー募集
バレーボールのメンバー探しはひと苦労