バレーボール あるある以前、ご紹介したバレーボールあるあるで、「ナイスキー!」をご紹介しましたが、実はバレーボールの謎の掛け声って、まだまだたくさんあるのです。バレーをしていて、「ナイスシャット!」という掛け声を聞かれた人も多いのではないでしょうか。

学生の頃に、掛け声をしていたことや、最近では社会人バレーボールサークルなどで、久しぶりに掛け声を出して思い出したという方もいらっしゃるようです。
この「ナイスシャット」の「シャット」は、「Shut out」(締め出す)の略語となっており、正式に言うと「ナイスシャットアウト」の略語になっています。ブロックで相手コートに締め出したときに使う略語になっています。

使い方としては、味方のブロックが決まったときに使う言葉で、決まった瞬間、「ナイスシャット!」と掛け声をします。意味をしってて使っている人は少ないのでは?

★東京品川区で一緒にソフトバレーボールしませんか?
ソフトバレーボールサークル「VERY」は20代~30代の社会人が中心に、気軽に楽しくをモットーに毎週日曜日に練習を行っています。1度遊びに来てください!

●チーム&メンバー紹介はこちら
チーム&メンバー紹介|ソフトバレーボールサークルVERY
●写真&動画で見る
写真動画|ソフトバレーボールサークルVERY
●活動日程・場所はこちら
活動日程場所|ソフトバレーボールサークルVERY

PickUp

社会人になってもバレーボールを楽しもう!
誰でも楽しめるソフトバレーボール
バレーボールサークルのメンバー募集
バレーボールのメンバー探しはひと苦労