いわゆる速攻と呼ばれるクイックスパイクには、Aクイック、Bクイック、Cクイック、Dクイックの4種類があります。名称どおり、いかに速く打ちこむかが大切になってきます。

クイックスパイククイックを早く打つためには、スパイクを打ちこむ動作をなるべく最小限にする必要があります。助走や歩数なども全て最小限にして、バックスイングやひじあげをなるべく小さく行います。また、クイックを打つプレイヤーは、相手のブロックを引きつけなければいけません。引きつけることで、ブロックが2枚になるのを防ぐことを可能にするためです。ブロックを引きつけるためにクイックを打つ選手というのは、セッターがトスを上げる前に、ジャンプしていないといけません。トスがきたら素早くヒットするのが効果的と言えるでしょう。

クイックはソフトバレーボールでも行われるスパイクになります。ソフトバレーボールは東京の品川区、港区、目黒区、大田区、渋谷区でサークル活動を行っているだけでなく、全国のいろいろな地域でも活動が行われています。

★東京品川区で一緒にソフトバレーボールしませんか?
ソフトバレーボールサークル「VERY」は20代~30代の社会人が中心に、気軽に楽しくをモットーに毎週日曜日に練習を行っています。1度遊びに来てください!

●チーム&メンバー紹介はこちら
チーム&メンバー紹介|ソフトバレーボールサークルVERY
●写真&動画で見る
写真動画|ソフトバレーボールサークルVERY
●活動日程・場所はこちら
活動日程場所|ソフトバレーボールサークルVERY

PickUp

社会人になってもバレーボールを楽しもう!
誰でも楽しめるソフトバレーボール
バレーボールサークルのメンバー募集
バレーボールのメンバー探しはひと苦労