バレーボールのポジションの中でも、スパイカーの次に重要となるポジションがセッターともいえるでしょう。部活やサークルなどで練習していた方は、単純にスパイカーにボールを上げるだけの役目と思っている方も少なくありませんが、そんなことはありません。

ゴマフアザラシチーム内に名セッターが一人いるだけで、そのチームの勝利がかかっているといったも過言でないほど、セッターというのは重要な役割となります。セッターの能力が低い人の場合は、同じ位置にトスを何度も上げるため、相手チームからもスパイクの流れを読まれやすくなってしまい、何度もブロックされるはめになってしまいます。

しかし名セッターにもなると、冷静な状況判断能力が高いため、相手チームの裏をかく攻撃を組み立てることも可能になります。セッターはチームの司令塔ともいえるポジションのため、チームの連携を高めておくことも必要になってきます。

★東京品川区で一緒にソフトバレーボールしませんか?
ソフトバレーボールサークル「VERY」は20代~30代の社会人が中心に、気軽に楽しくをモットーに毎週日曜日に練習を行っています。1度遊びに来てください!

●チーム&メンバー紹介はこちら
チーム&メンバー紹介|ソフトバレーボールサークルVERY
●写真&動画で見る
写真動画|ソフトバレーボールサークルVERY
●活動日程・場所はこちら
活動日程場所|ソフトバレーボールサークルVERY

PickUp

社会人になってもバレーボールを楽しもう!
誰でも楽しめるソフトバレーボール
バレーボールサークルのメンバー募集
バレーボールのメンバー探しはひと苦労