バレーボールにはさまざまな種類がありますが、中でも最近注目されているのがソフトバレーボールになります。東京や各地方で、多くのサークルが活動しており、手軽にバレーボールをしたいという方におススメのバレーになっています。

レシーブバレーボールは基本となるパスやレシーブの練習から始まりますが、レシーブの中にはオーバーハンドレシーブというものがあります。相手の攻撃が高めに来た場合、使うレシーブになります。

オーバーハンドパスと似たようなフォームになっていますが、相手チームからの攻撃が強めな場合が多いため、なるべく手のひらを平面にして、はじくように返すと良いでしょう。受け方によっては突き指などのケガになりやすいレシーブになります。
コントロールしやすいレシーブのため、なるべくセッターに上げるようにすると、次の攻撃につながりやすくなるでしょう。

★東京品川区で一緒にソフトバレーボールしませんか?
ソフトバレーボールサークル「VERY」は20代~30代の社会人が中心に、気軽に楽しくをモットーに毎週日曜日に練習を行っています。1度遊びに来てください!

●チーム&メンバー紹介はこちら
チーム&メンバー紹介|ソフトバレーボールサークルVERY
●写真&動画で見る
写真動画|ソフトバレーボールサークルVERY
●活動日程・場所はこちら
活動日程場所|ソフトバレーボールサークルVERY

PickUp

社会人になってもバレーボールを楽しもう!
誰でも楽しめるソフトバレーボール
バレーボールサークルのメンバー募集
バレーボールのメンバー探しはひと苦労