ソフトバレーについて

  • HOME »
  • ソフトバレーについて
お手軽スポーツのソフトバレーボール

ソフトバレーボールって何?

より多くの人々が生涯を通じてバレーボールを楽しむ事ができる事を願って考案された4人制のバレーボールです。
ボールが柔らかいので突き指等の心配もなく、誰にでも安全に、容易に行えて、性別、年齢、体力、経験、技術のレベルに応じて初歩的なプレーから高度なゲームまで多様に楽しめます。

普通の6人制のバレーボールとは違い、コートはバドミントン用のものを使用し、男性2名、女性2名が基本的なチーム編成です。主なルールは基本的にバレーボールと違いはありません。

ソフトバレーでは、ネットの高さが2メートルしかありませんので、誰でもスパイクが打てるという長所があります。後衛の人がブロックをすることもできますので、戦略の幅も広がります。「生涯を通して楽しめる競技」であり、軽スポーツの「飽きやすさ」を払拭するために設けられたバレーボールです。

ソフトバレーボールは痛くない

ソフトバレーボールソフトバレーボールで使用するボールは、大変「柔らかく」「指にも優しく」、レシーブする際に手首に衝撃が走ることもありません。トスの時の指の負担も軽減され、スパイクも打ちやすい上、痛みはありません。

簡単に説明すると・・・

panda「サッカー」と「フットサル」みたいなものだと思って下さい。少人数のバレーボールで、ボールが柔らかく、安全で、誰もが楽しめるスポーツです。少人数制やネットの低さを利用した戦略的なバレーボールが楽しめるのも「ソフトバレーボール」の醍醐味です。

PAGETOP
Copyright © ソフトバレーボールチーム VERY All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.